これってカンジダ?カンジダの症状とよく似た性病

カンジダの症状

主なカンジダ膣炎の症状には次のようなものがあります。

  • 膣やその周辺の痒み
  • 白く粘っとしたカッテージチーズのようなおりもの
  • 膣がヒリヒリしたり、熱っぽい感じ
  • 外陰部にできる発疹や炎症
  • 排尿時の痛み
  • 性行為時の痛み

これらの症状も人によっては少しずつ違ってきます。
特徴として、強いかゆみと大量のおりものです。

 

カンジダ膣炎は性病ではないのですが、デリケートゾーンに発症する病気なのでどうしても病院を敬遠しがちです。
しかし、これらの症状で自己判断せずにちゃんと産婦人科などで診察を受けましょう。

カンジダ膣炎と他の性病との違い

チェック カンジダ トリコモナス腟炎 細菌性腟症 炎症性腟炎
おりもの 白濁( 酒かす状、粥状、ヨーグルト状、カッテージチーズ状)で量が多い 緑黄色、泡状、強い悪臭で大量 灰色、水っぽい、 魚のような臭いで量が多い 化膿性で量は少ない
症状 強いそう痒感、灼熱感、刺激感、性交疼痛 排尿障害、性交疼痛、紅斑 そう痒感、刺激感 腟の乾燥及び菲薄化、性交疼痛、排尿障害

 

自己判断だと他の性病と間違うこともあるので、はじめて症状が現れた時には必ず病院で診察を受けましょう。

 

カンジダを薬を使わずに自然治癒するには?

 

カンジダ膣炎は薬を使うほど再発しやすくなります。
それは、カンジダの薬そのものがカンジダ菌を抑えている乳酸菌まで殺してしまうからです。
また、再発しやすいのは免疫力の低下も要因しています。
このような時にいくら薬を使っても再発をくり返すだけなので、薬に頼らない改善方法をオススメします。

 

⇨免疫力をアップし根本的にカンジダを治療・予防する方法はこちら

 
カンジダ(女性)完治セット
カンジダ(女性)完治セット

カンジダ症の治療と再発予防に欠かせないサプリメント。天然ハーブによる抗真菌、抗炎症作用でカンジダ菌を撃退、デーデルライン桿菌がカンジダ症の再発を予防します。

オススメ
トップへ戻る