カンジダ症治療薬についての説明

カンジダ症治療薬についての説明

「カンジダ症」とは、膣内の常在菌であるカンジダ菌という真菌が増殖することによって発症する病気です。
疲労やストレス、風邪なをひいたりなど、抵抗力が落ちているときに発症します。

 

カンジダ症の主な症状と原因

悩んでいる女性

カンジダ症は5人に1人はかかった経験があるといわれるほど、女性にとって大変ポピュラーな病気の一つです。
抗生物質の服用や生理前などでもなりやしとされています。
さらに、妊娠中は特にかかりやすいと言われています。
また、一度発症すると治癒しても、再発しやすい病気としても知られています。
感染する場合の感染経路は、性行為や便や尿、タオルなどが考えられます。

 

カンジダ症の主な症状は、おりものの異常や外陰部や膣内のかゆみです。
おりものは、粘度の高い白いカッテージチーズのようなもの、ヨーグルト状のもりものが出ます。
そのほか、排尿時の痛みや発疹や熱感なども症状として現れる場合があります。
おりものの状態に異変を感じた場合には、婦人科などの医療機関で診断をしてもらえます。
診断には視診や検査などを行いますが、検査ではおりものを採取して、菌を培養することで発症の有無が可能です。

 

カンジダ症治療薬

看護師

一般的に、カンジダ症に使用されるカンジダ症治療薬は、抗真菌薬の膣錠が使用されます。
診察では膣洗浄を行ったあと、膣錠を入れます。医師より膣錠と軟膏やクリームなどが処方されるので、指示に従って使用します。
ステロイド剤が含まれている軟膏などは使用されません。
約1週間ほどで効果が出ますが、症状の改善が見られない場合は、さらに1週間使用するなど、症状や状態によって判断されます。

 

治療中は、タンポンや膣内洗浄の使用は、カンジダ症治療薬の効果を弱める可能性があるので、注意が必要です。
また性交渉は、パートナーに感染する可能性があるので、避けなければいけません。
カンジダ症のような症状が出た場合は、放っておかずに早めに医療機関に受診すること、また、しっかりと治すために、医師の指示に従って治療をすることが大切です。

カンジダ(女性)完治セット
カンジダ(女性)完治セット

カンジダ症の治療と再発予防に欠かせないサプリメント。天然ハーブによる抗真菌、抗炎症作用でカンジダ菌を撃退、デーデルライン桿菌がカンジダ症の再発を予防します。

オススメ
トップへ戻る