カンジダが自然治癒できるハーブの効果

抗炎症作用、抗菌・抗真菌作用があるハーブ

ハーブはお料理の香りづけや保存料、香料、虫よけなどに利用されいますが、その香りには鎮静・興奮などの作用があります。
そんなハーブの中には腸内環境を整える作用や高い抗菌・抗真菌作用があるもの、抗炎症作用がある種類のものがあります。
カンジダはカビの一中の菌で真菌と言われるものが増殖することで発症します。
その増殖を抑えるのに、このような抗炎症作用、抗菌・抗真菌作用や腸内環境を整える作用があるハーブは有効だとされています。

 

免疫力を高めるワームウッド

免疫力を高めるワームウッド

出典:http://harbgarden.jugem.jp/

カンジダが再発しやすいのは免疫力の低下だと言われています。
このワームウッドというハーブには、その免疫力を高める効果がありカンジダ菌の増殖を抑制してくれます。
調べてみたところ種からの栽培は難しく苗から育てるといいそうです。

 

殺菌作用で感染予防ブラックウォルナット(黒クルミ)

殺菌作用で感染予防ブラックウォルナット(黒クルミ)殺菌作用で感染予防ブラックウォルナット(黒クルミ)

出典:サプリンクス楽天市場店

黒クルミは外皮の部分をハーブとして利用され、高い殺菌作用があります。
昔から寄生虫の予防や菌による感染症を防ぐのに使われてきました。
また、腸内環境を整える作用もありカンジダに有効だとされています。
海外ではサプリメントとしてたくさん出回っています。

 

抗菌・抗真菌作用の高いオレガノ

抗菌・抗真菌作用の高いオレガノ

出典:http://harbgarden.jugem.jp/

オレガノは料理によく使われる種類のハーブですが、昔より感染症の治療として使われてきました。
特に抗菌・抗真菌作用が高いのでカンジダの炎症・増殖を抑制する効果があります。
また、抗炎症作用もあるのでカンジダのかゆみなどを和らげる効果も期待できます。
オレガノは自宅でも栽培することができますが、カンジダの治療としてそのまま料理に使うには量的に少し無理があるので、濃縮されたオレガノオイルを摂取するのがいいでしょう。

 

抗真菌作用のあるパウダルコ

抗真菌作用のあるパウダルコ

出典:Amazonドラッグストア

パウダルコは紫イペ、タヒボとも呼ばれる南米熱帯雨林に自生する大きな樹木です。
日本では綺麗な花がさくので観賞用として植えられています。
その樹皮は昔からマラリアや大腸炎などの菌による感染症を治療するのに使われてきました。
また、抗炎症作用、抗菌・抗真菌作用がありハーブとしてもカンジダの治療に使われていました。
パウダルコにはラパコールという成分が含まれていて高い抗真菌作用がありカンジダを抑制してくれます。
免疫力を高める効果もあるとされているのでハーブティーとして飲用するといいでしょう。

 

まとめ

ハーブには種類によって、抗炎症作用や抗菌・抗真菌作用、免疫力を高めてくれる効果などがあります。
このような作用はカンジダにも有効だと言われているのでハーブティーを毎日飲用したり、サプリメントで補助的に摂るのもいいでしょう。
私は、このようなハーブが多く含まれたサプリメントを使ってカンジダを自然治癒させることができました。

 

⇨免疫力をアップし根本的にカンジダを治療・予防できた方法はこちら

 

 

カンジダ(女性)完治セット
カンジダ(女性)完治セット

カンジダ症の治療と再発予防に欠かせないサプリメント。天然ハーブによる抗真菌、抗炎症作用でカンジダ菌を撃退、デーデルライン桿菌がカンジダ症の再発を予防します。

オススメ
トップへ戻る